基礎から応用、入試対策まで

 お子さまの成績や学習状況についてご心配はありませんか? 

小学4年生であれば、算数で概数等の抽象的な概念が入ってきます。㎗やLへの換算、mからcmへの換算など小数点でつまづかれるお子さまも多いです。文章題で割り算で求めるところを、どうすればよいか分からず困っておられるお子さんも少なくありません。

 小学5年生になると、割合(%、〇割り引き)等がでてきて、そもそも何をどうすればよいのかと困られ、宿題は学校の教科書等をみながらなんとなく終わらせているお子さんもすくなくありません。複雑な体積をどのように求めるのかまず見立てを立てづらいお子さんもおられます。

 中学1年生では英語の三単現のSが初めてでてきて戸惑われることもあります。数学は速さ、距離、道のりに関する方程式が出てきたり、理科では光の屈折が出てきたりと一気に世界が広がります。

 もし、「宿題で困っているようだ」「成績があまりよくない」等お困りでしたら、お気軽にお問い合わせください。ステップでは、お子さまが分かるまで丁寧にお教えします。最初は、「できない」ことを「恥ずかしいこと」だと思っているお子さまも、すぐに「ここは分かるように教えてくれる場所」「分かるまで教えてくれる場所」「間違っても大丈夫な場所」と安心されて、1~2か月で「ここどうやって解いたらいいの?」と自主的にお尋ねいただけるまでになります。今、勉強が分からなくても大丈夫です。分からないからこそ塾に来て分かるまで教えてもらうのです。

 基礎をしっかりと身に着け、その上で応用問題にも取り組んでいただきます。先取学習を行い、入試対策も行っています。

 複数の教材取り扱い会社と取引実績があります。基礎から入試対策まで様々なテキストを取り扱っております。いつでもご相談ください。

関連記事

  1. 【大津高校 家庭科学科(推薦)合格💮】

  2. 【滋賀短期大学附属高等学校に合格された先輩の声ἳ…

  3. 家庭学習もサポートします

  4. 取り扱いテキスト多数!

  5. 個別指導塾 ステップ

  6. 「塾での子どもの様子を知りたい」に全力で応えます

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP